本当にお金が欲しいならお小遣いサイトはやめておけ

Pocket

「お金がほしい」。実はめっちゃたくさん検索されているワードなんです。

単なる検索結果にも低賃金の闇は広がっているんですね。

皆どんだけ金に飢えてんだよ笑

まあ自分もその中の1人なんですけど。

やっぱり欲って尽きませんよね……

僕の場合勉強道具はどんな些細な出費でも親が全額負担してくれているので、もらったお小遣いは全て自分のために使えます。

ちなみに外出時の昼食代も。

至れり尽くせりですね。

しかしそれでも、もらった分は全部使っちゃってぜんぜん貯まらないorz

もういっそ天引きで貯めてみようかしら。

やっぱり手元に入ってくる分を増やしたい!

でもうちの親ガンコで、増額の頼みを聞き入れてくれそうにない……

うちもそうです。

僕のことを散々頑固者と非難しておきながら、このガンコさはちゃっかり遺伝ものなんですよ。

じゃあもう自力で何とかするしかない。

でもうちの高校はバイト禁止だし(接客業じゃなければ多分バレない)……

そうだ!

ポイントサイト!

……

……

……

やってみた感想、

駄目だこりゃ。。。

拘束時間の割にもらえる金額が雀の涙ほどもない!

もうお小遣いサイトなんて見たくもないのであえてリンクは貼りません。

自分で検索してください。

ggrksですすいません。

利用できるサービスは

  • ミニゲーム
  • 資料請求
  • ポイントサイト経由での買い物によるポイント還元

です。

これをこなす事でポイントを受け取り、それを換金して(10ポイント1円のケースが多い)お小遣いにする、というもの。

さらにクレジットカードの発行で数万ポイントもらえたりしますが、僕は未成年なので論外。

それに、持てば持つほどセキュリティ管理が大変になります。

数万ポイントのためにそこまでのリスクを背負いたくはありません。

まずミニゲーム。

様々なものがありますが、総じて理不尽なほどに報酬単価が低いです。

これも論外。

次に資料請求。

様々なサービスについての資料を家に送ってもらって報酬を得ます。

まあ……単価によってはアリなんじゃないかな、ってレベルです。

最後にポイント還元。

実店鋪のポイントカードなどにも言えることですが、ポイント欲しさに出費が増えてしまっては本末転倒ですよね?

そこをしっかり頭に入れて利用するのであれば、いいと思います。

クレジットカード決済ができれば実質ポイント2倍ですね。

これは嬉しい。

結局、

ポイント還元以外、ほとんどメリットがありません。

しかしポイントサイト運営者側はぼろ儲けなんですよ実は。

サイト利用者に故意に広告を利用させる、あまり歓迎されないアフィリエイトです。

余計に腹が立つ。

じゃあどうやって金を?

他の方法を。

僕はマクロミルを利用しています。

1ヶ月にだいたい1500円くらいもらえています。

学生のお小遣いの足しにはちょうどいい額ですね。

ご存じの方もいると思いますが、定期的に送られてくるアンケートに回答して報酬をもらう「アンケートサイト」になります。

マクロミルは事前アンケートと本アンケートの2部構成となっていて、低単価だからといって事前アンケートの回答をサボっていると高単価の本アンケートが送られてきません。

空いた時間に簡単に回答を済ませられるので、ほとんど苦なく続いています。

また、商品モニターの案件に当選することも。

オヌヌメです。