Math.random()の致命的な2つの欠点

javascriptの乱数生成にはMath.randomという呪文があらかじめ用意されていますが、実際に使ってみると不便でしょうがないです。seed価が設定できない

no image

出目の範囲と回数を指定できるさいころjs

タイトルまんまです。こちらをご覧ください。

指定した桁までの完全数を計算して教えてくれるjs

ごめんなさい……まだデバッグ中ですが進捗の公開として一度投稿します。何かもつれてるんですよ……変数宣言しすぎてこんがらがってます。 function keisan(b){ let a=1;//aは割られるもの let d=0;//dは割るもの let c=Math.

no image

それが素数かどうか瞬時に判断してくれるjs

HTMLコード<form name="js"><input type="text" name="num" value="" size="12">&ltbutton type="button" name="hantei" onclick="keisan()">GO!</button>

no image

やっちまった……3日制限!何かと便利なMVNO、IIJmioの落とし穴

どうも、雷之電ですぅ。(金田一耕助風)僕、IIJmioってMVNOを利用してるんです。価格も安いし通話料も親切設計だし、何より高速・低速を手動で切り替えられるので無駄がないんです。しかし、その裏には意外な落とし穴がありました。4kbpsという未知の世界実は、低速通信を使いすぎる(3日で366MB)と、低速通信からさらに低速にされるんです。その通信

no image

僕がなぜ詳細な闘病記を書かないか

あ、どうも、味噌汁に乾燥わかめを入れすぎて汁がなくなってしまった雷之電です。タイトル通り、なぜブログという最高の場があってさらに自分の病気をおおっぴらに公開しているにもかかわらず闘病記的なものをほとんど書こうとしないか、についてお話します。もちろん聞かれればふたつ返事でお答えしますよ。少しでもその人の参考になるように、その時はできるだけ詳しくお話しますし、聞かれて困る質問も一切ありませ

no image

補導って、悪いこと?

少し前に何となく書いた文章が発掘されたので、公開します。以下、発掘文。

no image

もうすぐ一時退院!家でやっておきたいことを決めておこう

急性リンパ性白血病宣告から早8ヶ月、ようやく一時退院が見えてきました。基本1ヶ月単位で治療を行い1~2週間休む、というサイクルで今までずっと入院していましたが、ようやく1、2ヶ月程度の退院の話が出てきました。まだ1ヶ月か2ヶ月かはわかりませんが、これまで死ぬほどキツい抗癌剤治療をしてきたので一時退院できるというだけでとにかく嬉しくてしょうがないです。今は血中の好中球数が文

おい、どの口が言ってんだ

ごめんなさい愚痴らせてください!人の愚痴なんて聞きたくねえやいって方は他の記事へ!僕の知り合いについてたまにこのブログで書くことがあります。記事を探せばすぐに見つかるでしょう。あえて誰とは言いませんが、流石にないだろという反応をまた他の知り合いにされたので書きますね。ほら、僕が納得いく説明を用意してから記事についての異議申し立てをしないとこうやってネタ

no image

東方のキャラがドロワーズ穿いてるのは幻想郷の歴史的におかしい

どうも、重箱の隅をつつきすぎて爪が割れてしまった雷之電です。突然ですが、東方のキャラのドロワーズ着用率が異常に高いと、そう思いませんか?なんでパンツじゃねーんだよ!そう思いませんか?そこで僕、気づいちゃったんです。そもそも下着穿いてること自体おかしいということに。ちょっと待って、僕をそんな生ゴミを見るような目で見ないでお願い!ちゃ